競馬情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 高松宮記念、ジョッキー談話(後編)

<<   作成日時 : 2007/03/25 02:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


8  スズカフェニックス 牡5 橋田 満 厩舎 57.0 武 豊
今週の追い切りの動きも良かったし、その後も変わりなく引き続き好調のようです。初の1200M戦に小回りの中京コースと条件的には決して楽ではありませんが、終いは確実に切れる脚を使ってくれる馬。ベストはマイルかもしれないけど、今年の混戦メンバーなら例年以上にチャンスはあると思っています。

9  マイネルスケルツィ 牡4 稲葉隆一 厩舎 57.0 柴田善臣
中間の稽古で金杯以来に跨ったが、気持ちが強くなって精神面の成長を感じた。初の1200M戦でも前半の速い流れに対応出来るだけのスピードは持っている。体が硬い時はスタートで躓くような事もあったが、今の状態ならその心配もないでしょう。過去に3度勝たせて貰ったレースだけど、今回は関東馬で勝ちたいね。


11  プリサイスマシーン 牡8 萩原 清 厩舎 57.0 安藤勝己
スタートが速くて前半もスムーズに好位置が取れるので、乗りやすいし中京の1200Mにもしっかりと対応できる。昨年は勝ちに行く競馬をしてC着という結果だが、道中はタメて最後の切れ味に懸けた方が良さそうです。とにかくロスを少なくして、うまく立ち回る事が出来れば、今年も上位を狙えます。


12  エムオーウイナー 牡6 服部利之 厩舎 57.0 小牧 太
先週の稽古で跨った時には、前走からさらにパワーアップして抑えきれないくらいだった。先週も速い時計が出たし、状態は良いようですね。(自身が)JRAに移籍してこれで4年目になるが、何としてもG1を勝ちたいと思ってやってきた。今回も自信を持って、前走のように好位から直線抜け出す競馬をしたい。


13  タマモホットプレイ 牡6 南井克巳 厩舎 57.0 渡辺薫彦
前走はペースが緩く不利もあったから全然競馬をしていない。今週の坂路では最後までしっかり走って、ここ最近では一番いい状態。過去2年のこのレースは流れに乗れずに結果が出ていないが、今ならそんな事はない。これまでのG1の中では、最高の状態で臨めます。あとはとにかく良い馬場でやりたい。


16  オレハマッテルゼ 牡7 音無秀孝 厩舎 57.0 後藤浩輝
初ダートの前走は砂を被っても問題なかったし、もう少しやれると思っていたんだけどね。それに結果的には距離もいくらか長かったのかもしれない。今回は一度使った効果が期待出来るから、前走のような事はないと思う。この所の成績からは決して強気にはなれないけど、自力に期待だね。


18  スリーアベニュー 牡5 小野幸治 厩舎 57.0 田中勝春

高松宮記念情報


更に高松宮記念情報あり

各馬調教情報へ

馬体チェック!
過去のデータからあの馬が・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高松宮記念、ジョッキー談話(後編) 競馬情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる