アクセスカウンタ

<<  2007年5月のブログ記事 zoom RSS

トップへ


【当サイトは、ブログを移転します】

2007/05/04 12:57
当サイトは、こちらに移転しました。
ランキング25位付近

これからも、某有名予想会社、スタップ・おじさんの競馬情報をよろしくお願いします。

おじさんも、少し(笑)ヤル気を魅せているので、期待して下さい。
次は、どんなダネを提供してくれるのか期待しましょう★

今年度の主な特ダネ

チョウノヨウニマイのデビュー2連勝、共にスクープ◎

スーパーホーネットの激走を予告◎

ジョリーダンス2連勝、共にスクープ◎(今年度もっとも、酒が進んでいたおじさん)

ミンティーエアー◎&ベッラレイア○超厚め

ワイルドワンダー◎も・・・ひも抜け、読者の皆さん「ごめん」との事。

フィニステール◎、惜しくも3着


当サイトは、こちらに移転しました。→ランキング25位付近

内緒の競馬話はランキングにて公開中

明日の重賞レースですが、2レースありますね。
私のここまでの情報だと、京都新聞杯は前走大敗したあの陣営が再び
タービーに行く!と色気づいています。

新潟記念でも、間隔がちょっと空いてしまった、あの一族もダメかもってお話です。

明細は、21時以降に公開します。

必ず見に来て下さい。


夜の情報に期待してくれる方は、このブログに一票をお願いします。
クリックするほど週末の情報度アップ!
目標クリック数を50クリック設定します。
あなたの一票が情報度を上げます《達成できない場合は、虫食い文章になるかも・・・》
   ↓↓↓
当サイトは、こちらに移転しました。
ランキング25位付近
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 24


【ブログ移転します】

2007/05/04 00:41
当サイトは、こちらに移転しました。→ランキング新ブログ


これからも、某有名予想会社、スタップ・おじさんの競馬情報をよろしくお願いします。

おじさんも、少し(笑)ヤル気を魅せているので、期待して下さい。
次は、どんなダネを提供してくれるのか期待しましょう★

今年度の主な特ダネ

チョウノヨウニマイのデビュー2連勝、共にスクープ◎

スーパーホーネットの激走を予告◎

ジョリーダンス2連勝、共にスクープ◎(今年度もっとも、酒が進んでいたおじさん)

ミンティーエアー◎&ベッラレイア○超厚め

ワイルドワンダー◎も・・・ひも抜け、読者の皆さん「ごめん」との事。

フィニステール◎、惜しくも3着

当サイトは、こちらに移転しました。→ランキング新ブログ


内緒の競馬話はランキングにて公開中
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


◇私の競馬プチ理論 〜 馬のクラス実績から、能力を測る◇

2007/05/03 20:36
【最初に読者とお話★】なんか最近ランキングに強敵が多くなって、来ましたね・・・。私も順位維持が大変です。
こんな質問が来たので、答えたいと思います。
以前ちょこっとお話した、「酔っ払いおじさん」→私の競馬情報入手筋、の正体の件についてです。
・・・返答では、言えませんと公開したのですが、そのおじさんから正体暴露(ちょこっと)
許可がでました。

何故そうなったかと言うと、初めて私のブログを読んだ、そのお方が「文才が無い、これじゃ他人のたわ言にしか聞こえん」との事。

はい、かなり凹ました。・・・・一人でアメリカ行ってたくせに・・・ブツブツ(恨み

そこで、おじさんの職業を公開していいと言う許可が出たのです。
たわ言にならない様に、上手く使え!との事

職業は、ある競馬予想会社のスタップです。

私との血縁関係は、ほとんど(?)無しです。

後は、競馬マニュアルを紹介するのは、メルマガだけにしたら、と言われ。
でも、私は競馬が18頭の馬が(数字)が走る以上、確率論も切っては離せないと核心しているので、こちらは興味のある方の為に、いい物があれば紹介して行きたい。

これからも、酒に飲まれるおじさんの競馬情報をよろしく。

最後にそのおじさんの実力は、本物です。
最近一番さわいでいたのは、ジョリーダンスのニ連勝(両方とも当サイトで公開済み)ディアデラノビアいるのに・・・と思った。2着以内は堅い!と豪語。

後は先週のフィニステール,残念ながら3着でしたが、これは、勝てると酒がさらに進んでいた。

最後に、ちょっとブログ会社を移転する予定が、あります。
ライブドアブログに移転準備中です。




◇私の競馬プチ理論 〜 馬のクラス実績から、能力を測る◇(以前公開した物ですが、今は沢山の読者の人達がいるので、読めなかった人は読んでね)

いつも私が予想をする際に、頭を悩ます事がある。
それは、条件戦と特別戦の評価のしかたです。

例えば前走1600万クラス1着(0.2秒差)だった馬が、オープンレースに挑戦するとしよう。

私は、この場合いつも、その馬が「条件戦」か「特別戦」どちらを勝ち上がって来たかに注目する。

何故なら、「特別戦」は同じクラスの「条件戦」より出走する馬のレベルが高いからである。

要するにずっと、特別戦ばかり使ってジリジリ出世してきた馬は、陣営の馬に対する評価・期待度が高く「素質馬」である可能性が高く、いきなり通用してしまうケースが多い。

逆に条件戦ばかり使って来た馬が、前走1つ下のクラスを0.5秒くらい引き離して勝ち上がって来たとしよう。

いつも、前走のパーフォーマンスに魅せられ、馬券を買ってしまう事があるが、あまりいい思い出は無い・・・・条件戦と特別戦は、レベルの違うレースと思って評価した方が良い、と言うのが私の経験である。

こんなケースに頭を悩ます事もある。

前走までは、ずっと特別戦で勝ちきれなかった馬が、いきなり条件戦にレベルを落としてきた・・・

この時陣営は、どんな考えがあるのか話に聞いたことがあるが、これは単に力が少し足りないから、と言う事だけでは無いようです。

多くの場合は、その馬に対する期待が高く、後もう少し力を上手く出し切れるようになれば
オープンやもっと上のクラスでも通用する素質がある馬を、わざと賞金加算の為、レベルを下げて来るケース、賞金を加算しておけばローテーションを組み易くなり目標のレースに駒を進められる。
牡馬混合戦から、牝馬限定戦にレベルを落としてきた場合も同じような事がいえる。

これは私の経験からも成績が良く、注意が必要です。

【まとめ】
「条件戦と特別戦はレベルの違うレースと考えたほうが良い」

「特別戦を使われ続けている馬は、少なからず将来を期待されている」
逆に「条件戦ばかりを使われている馬は、期待度が低い」

また、「特別戦から条件戦にレベルを下げて来る場合は、どうしても勝ちたい」が関係者の本音。

頑張って、わかり易く書いたつもりですが、参考になったでしょうか?
この様な細かい思考こそ、回収率を上げる近道と私は思います。

お役に立てたなら幸い☆

ん〜なんとなく分かったよ〜という人は
応援のクリックをお願いします☆
   
画像

競馬関係者も参加する裏情報、満載の競馬ブログらんきんぐ  
クリックしてみてね★ 画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0


【過去のデータから分析】NNKマイルの鉄則、馬券は差し馬中心で組み立てる!

2007/05/03 07:58
【過去のデータから分析】NNKマイルの鉄則、馬券は差し馬中心で組み立てる!

【最初に】
25位以内突入で公開すると予告していた。競馬で儲かるデータですが、最終の公開条件を発表します。
@20位以内突入・又は週間IN4000ポイントで無条件で公開します。
分からない人は、こちらのらんきんぐにて確認してください。(一番左のポイント)

A現在の22位以上、順位を2週間キープ。
以下の条件です。

公開方式は、私の持つサーバーにて無料レポート方式で公開します。
ブログの記事では一切公開しません。
現在、準備中なので今しばらくお待ち下さい。
予告編は、競馬Rankingへ


私の書いた競馬必勝法に迫る無料レポートを読みたい方は

ダウンロードサイト→無料レポート申し込み(完全無料)※携帯アドレスはお断り致します。  



【データ検証】

まず、過去10年のデータをまとめて見ると
1番人気が【4.0.2.4】は4連対、2番人気は【2.3.0.5】で5連対の成績。1〜2人気馬はそこそこ信頼できる事になる。

長期間東京競馬場が改装中だった03年を除くと、連対馬18頭中11頭までが東京(芝)コースでの連対経験があった。またその11頭のうち10頭が東京コースでの勝ち鞍があった。

東京コースでの連対実績がなかったのは04年キングカメハメハ、00年2着のトーヨーデヘア、01年の1〜2着馬、05年の1〜2着だが、これらの馬は東京コース未経験だった。

連対馬20頭中15頭が芝1600mで連対経験があり、その15頭中13頭までが芝1600mで勝ち鞍があり、芝1600mに勝ち鞍のなかった5頭のうち2頭は東京コースで芝1800mの勝ち鞍があり、残りの2頭は2000mの勝ち鞍があった。
1600m以上の経験は絶対条件となる。

力のいる東京コースでのレースだけに1400mまでにしか勝ち鞍のない馬は割引が必要。

連対馬20頭中8頭がNZT組。NZT(旧NZT4歳S)は00年に東京コースから中山コースに移行されたにも関わらず、本番も1〜3着馬がNZT組だった。
これは、理想のローテーションを組めるために、このNZTを使う馬が多いせいと言える。

連対馬20頭中18頭が過去OP以上で連対経験を持っていた。またそのうち16頭が重賞で連対経験を持っていた。
この項目に該当しない馬は98年2着のシンコウエドワードと01年のグラスエイコウオーの2頭だけ。

【的中率アップさせる、最大のポイント】

東京コースと芝1600m以上での距離実績が最も重要。もしマイル戦に実績がない場合でも東京1400m以上での連対経験か、芝1800m以上での勝ち鞍があれば大丈夫だろう。できればOP以上で、この実績を残してきている馬が最も好ましい理想像。
この2つの条件を重視するだけでこのレースの的中率はグンとアップするに違いないし、この条件をクリアする馬は、このレースでは強い。

あとは展開面もポイント。過去6年のこのレースを見ると比較的差し馬の台頭が目立つ。97〜98年のように前半のペースがそんなに速くならなかった年でも後ろの馬が来ている。3歳のこの時期に東京マイル戦で先行して、そのまま押し切るのは相当な能力が必要であり、よほどの事が無い限りは差し馬中心で馬券組み立てるのが鉄則と言える。

長文で疲れました・・・
少しでも参考になったよ〜と思った読者の方はボランティアだど思って
応援の一票(クリック)お願いします

応援の一票に感謝します  画像



競馬関係者も参加する競馬ブログらんきんぐ 
画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【回収率プラスを実現、競馬必勝法、一度の購入で半永久的に使えます】最新版

2007/05/02 22:45


【回収率150%オーバーの競馬必勝法、一度の購入で半永久的に使えます】

私の書いた競馬必勝法に迫る無料レポートを読みたい方は

ダウンロードサイト→無料レポート申し込み(完全無料)※携帯アドレスはお断り致します。  

 明細解説記事リンク


【以前に検証済みの儲かる競馬必勝法】
今から、紹介する競馬商材は、全て発行部数が多く、購入者先行利益の為、値上げを余儀なくされた。実力派、競馬ノウハウです。
私も購入、検証済み。

@3連単で勝てる商材、代金返金保障付き
(あなたが買った時期が、たまたま当たらない時期に一致してしまった場合は、無料で商材を購入出来ます)

9R〜12Rの限られたレースで”完全不的中”の不名誉を記録したら購入代金全額返金をお約束します。 超簡単攻略法『儲け組』 



A私が見た商材に、これに勝る物はありません。5万円負ける前に、このマニュアルを購入し儲けて下さい。本編ノウハウにプラス、2つ投資法を公開しています。1つは3連単、10万馬券をコンスタントに的中させる脅威の予想術。的中率30%勝てない訳がないんです。2つ目は万馬券も的中する的中率50%馬連投資法。

本編予想術は的中率70%、去年は関屋記念などで万券ゲット!毎月情報料なんて払ってられません!と言う方は、迷わずこれお勧めします。

3つの投資法で本当は15万円程の値段を付けようと思ったらしいのですが、作成者の広い心で49800円で販売されています。

買わなきゃ、損し続ける評価は断トツの1位 

そして、自信があるからこそ出来る、代金全額保障付きです。
そんな事には、絶対成り得ないノウハウですが・・・・作成者の自信が伝わってきます。

明細ページ競馬予想業界に大革命!あなたの資金が285倍になったら競馬をやめられますか?【年間壮大プロジェクト】

明細ページ購入者専用リンク



B低額で先行販売・・・おそらく直ぐ値上げとなります。今なら19800円で購入可能。
回収率150%オーバー!最新商材 、Ranking 1位

 ■新感覚馬券術 ヒューマンスナイプ■あなたが競馬の必勝法を買うのは、これで最後になるでしょう。

この商材の検証実戦ページへ



C安定投資を求める方に、的中率60%で万馬券も取れる

1932万円馬券を1点買いのみで取った私が明かす的中率 約60%、回収率 約130%の驚異の馬券術! 

この商材の検証実戦ページへ

何れも、更なる値上げが近日中に行われそうな競馬商材です。
参考までに・・・・


競馬必勝法をもっと知りたい方は公開競馬Rankingへ

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0


あの2頭に真っ向勝負を仕掛ける陣営!今度は行ける?元々ココも予定済み?

2007/05/02 07:45
昨年は52週中、49週的中させてしまう、詳しくは、こちらの記事をお読み下さい。
栗東スポーツさん

私の書いた競馬必勝法に迫る無料レポートを読みたい方は

ダウンロードサイト→無料レポート申し込み(完全無料)※携帯アドレスはお断り致します。  


【最新情報】

アサクサキングス全走後はやや馬体が減り、この中間は馬体回復に重点を置いて調整されて来た。
しかし、前日記事の馬体でも細くなった印象は、まったくなく、馬体にハリがあり筋肉の付きも
申し分ないと判断する。
稽古メニューに坂路を取り入れ、瞬発力アップにも課題を置いているとの事。
調整は、甘やかす事無く、予定通り行われている様だ。

ローレルゲレイロ栗東坂路の1週前追い切りでは、4F50.6-37.1-12.6秒とかなり早いラップを刻んだ。
陣営は、体調の良い証拠だよ〜と、キッパリと言い放った→らんきんぐ気になる馬体もキープ出来ている様で、前走と同じくらいで出たいとの事。


この2頭が、馬券になる可能性が高い今年のNHKマイル、当然この2頭に割って入ってくる
陣営がいる訳だが、ここからは他の実力馬について検証して行く。

当然気になるのは、武豊のスズカコーズウェイ、まだ抽選対象なので出走出来るか、決まっていないのだが、陣営もかなり良い脚を使える馬だし、出られればそれなりの期待はあると
前向きな姿勢だが、イマイチ盛り上がりに欠ける・・・・陣営。

前走トライアルを勝った、トーホウレーサーだが、あまり瞬発力がないから、今回も前の方から
の競馬になるだろうとの事。
東京の長い直線で、何処まで粘り込めるかがポイント、早めのスパートを予告。
G1でまたもやミラクルを巻き起こすか 

ここで、かなり色気づいている陣営は、シャドウストライプ陣営。前走は始めての芝に対応しきれず、負けはしたが、メンバー最速の上がりを刻み、芝でも走れるを確信した陣営。
安勝さんは、「次も乗せて欲しい」と申し入れ(一般コメント)→らんきんぐ
確かな感触を掴んだ様だ・・・

そして牝馬で唯一出走に踏み出した、イクスキューズだが、特に大きなダメージも無く食欲旺盛との事。
結局、前走の走りでオークスはもたないが浮き彫りとなった当馬。初めから、進路を変更を予定に入れ、前走もプラス体重の余裕残し、中一週でも勝負出来る!がバレバレ。
得意のコースで見せ場を作る事間違いなし。


何故か馬券に直結してしまう・・驚愕のお話→最新の競馬ランキングを確認

競馬関係者も参加する競馬ブログらんきんぐ 
画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


【最近の競馬必勝法検証録】〜最新ノウハウ2タイトル検証終了、回収率150%オーバー!

2007/05/02 07:35
競馬でゴールデンウィーク儲けるかたは、事項からが本番です。



【競馬で勝てる様になる人を生み出す!高配当狙いのマニュアル検証終了】

私が競馬必勝法を評価する基準は次の通り
@資金が大幅に必要となる、追い上げ式以外に限定。
追い上げを使う競馬必勝法なら、はっきり申して私にも直ぐ作れます。

これを有料で売り出す、インフォプランナー及びノウハウを私は評価する訳には行きません。

A付けられた代金が、内容に見合った物かどうか
私が、高評価をする回収率の基準は、≪120%以上≫
競馬で年間回収率120%を実現する方法がいかに凄いか、競馬で年間、数万円・・・数十万負けている方々、自信で競馬必勝法を作ろうとした経験のある人ならこの凄さが、理解できると思います。
もし、年間120%以上の回収率を実現でき、それが半永久的に使用できるノウハウだとしたら、私は10万円出しても買います。

なぜなら、購入代金は直ぐに回収出来てしまうからです。
例を上げたなら、省エネの家電商品や燃費のイイ車に乗り換えるのと同じ事ですから・・・

もっと競馬必勝法を詳しく知りたいかたは、無理レポートを下記のリンクよりダウンロードしてください。

無料レポートリンク(仲介サイトなし、私所有のネットサーバー直リンク)


そして、本日の本題・・・・すごいマニュアルが発売されました!
 
何が凄いか・・・

まず、豊富な資金が必要になる「追い上げ式」では無い。
しかし、回収率は130%を遥かに上回っているのです。

凄いと思いませんか?

作成者は、この方法で2年間、資金を費やす事無くか続けています。

資金パンクの可能性がほとんど無い安全な投資法という訳です。

しかも、オッズと睨めっこする必要が無く、前日購入やまとめ買いが可能な方法。

私が、競馬商材を評価する際に、基準とするポイントを全てクリアしてしまいました。
もちろん中身は本物です。

少しだけ商材を暴露しますが、検証結果です。


2007年度の成績は以下の通りです。

2007年1月1日〜3月25日までで均等買いをした結果、
対象数:134レース
的中率:21%
回収率:182%


そしてG1限定必勝法だと

これは三連単の成績です。
2004年から2006年までの三連単発売開始以降のG1全レースの結果です。

的中率 :23%
回収率 :896%

・・・・的中率は、20%以上だからこそ達成できる回収率150%以上。

何が言いたいか、負け組みの方の個人予想並みの的中率ですが、このノウハウには的中した時の破壊力があります

これは、高配当を狙う競馬必勝法では、もっとも大切なことです。

高配当を狙いながら、的中率20%を維持出来るマニュアルはそうそうありません。
結論この統計維持出来れば、断続的に競馬で利益を上げられる事が可能です。

興味のある方は、下記のリンクより、商材説明サイトをご確認下さい。


 回収率150%オーバー!新感覚馬券術 ヒューマンスナイプ あなたが競馬の必勝法を買うのは、これで最後になるでしょう。

商材検証リンク



マイルカップに色気有りのあの陣営?続きは→競馬らんきんぐ





【競馬は勝てない・・・が、当たり前と思っては活けません】

競馬の世界では、このような統計が有ります。
『勝ち組』長いスパンで競馬でプラス回収率を実現している人間は、たったの≪5%≫

競馬は趣味で好きでやってるだけだから、と言って競馬で勝つことを諦めていませんか?

あなたは一ヶ月・・3ヶ月・・半年・・・・年間トータルでどれだけ競馬にお金を使っていますか?

私も、有力な競馬情報を入手して競馬投資を実施していますが、競馬で勝ち続ける事は非常に難しいと日々実感しています。

大勝ちする月もあれば、負けてしまう月もあり、トントンの月もあります。
しかし、年間トータルでは「確実にプラス回収率を実現しています」

どんな方法で投資競馬を実戦しているのか・・・
@競馬情報を使用する
A競馬マニュアルを使用した、方法で買い目を出す。
B自分の情報網では、入手できない情報を入手する。

何れも、私が馬券収支を維持するのに必要な方法です。

勝ったお金で競馬マニュアルを、月に2冊ほど購入し、最初は本当に勝てるノウハウか
お金を賭けずに検証する。

私が競馬必勝法を評価する基準は次の通り
@資金が大幅に必要となる、追い上げ式以外に限定。
追い上げを使う競馬必勝法なら、はっきり申して私にも直ぐ作れます。

これを有料で売り出す、インフォプランナー及びノウハウを私は評価する訳には行きません。

A付けられた代金が、内容に見合った物かどうか
私が、高評価をする回収率の基準は、≪120%以上≫
競馬で年間回収率120%を実現する方法がいかに凄いか、競馬で年間、数万円・・・数十万負けている方々、自信で競馬必勝法を作ろうとした経験のある人ならこの凄さが、理解できると思います。
もし、年間120%以上の回収率を実現でき、それが半永久的に使用できるノウハウだとしたら、私は10万円出しても買います。

なぜなら、購入代金は直ぐに回収出来てしまうからです。
例を上げたなら、省エネの家電商品や燃費のイイ車に乗り換えるのと同じ事ですから・・・

もっと競馬必勝法を詳しく知りたいかたは、無理レポートを下記のリンクよりダウンロードしてください。

無料レポートリンク(仲介サイトなし、私所有のネットサーバー直リンク)

そして、先月検証を終了した。
競馬マニュアルですが、紹介が遅れてすいません。

5/1をもって、値上げされてしまいました。
何故、値上げされてしまったか・・・
それは、この商材の評価が良く、たくさんの購入者が発生したという事です。

よって、この様な良質なマニュアル(競馬必勝法)は、先行者利益を確保する為に
段階的な値上げと、限定部数に到達次第、販売中止となります。

このノウハウの実力を現しているわけです。


★5月1日値上げ:1932万円馬券を1点買いのみで取った私が明かす的中率 約60%、回収率 約130%の驚異の馬券術!

このノウハウです。

最新検証日の結果

●4月29日(日)

新潟5レース 3連複 7-10-13 17,170円
1点1000円で32点買いだったため、17万1700円を稼ぎました。

東京11レース 3連複 5-9-12 12,650円
1点1000円で28点買いだったため、12万6500円を稼ぎました。

上記2レースだけで、本日29万8200円を稼ぎました。


●4月28日(土)

新潟9レース 3連複 5-7-8 15,590円
1点1000円で16点買いだったため、15万5900円を稼ぎました。



【収支】
的中率:51.40%

回収率:126%

当日収支:プラス13万5500円(1点千円)
実際にお金を賭け始め、即商材代金を回収してしまいました。

ダメだった商材の代金を引いても、楽々プラス回収です。

興味のある方は、本日購入すれば29800円で注文出来ます。

競馬で複収入を目指す方は、参考までに



★購入者専用、競馬商材説明ページへ★

この続きは、競馬らんきんぐ






【毎月安定した競馬収入、競馬情報を手にしたい方は】

クリック→最初に必ずお読み下さい





上記の有料会社を勝てる競馬必勝法として紹介する理由は以下の2つです。

@毎週提供される買い目が当たる。
この会社では厳選レースをのみを1日4レースのみ提供で、今年ここまで17週中、16週的中。昨年は52週中、49週的中。外したのは、わずか3週のみ。一昨年も52週中、50週的中。外したのは、わずか2週のみ。
この的中率がいかに凄い理解して貰えると思います、他社との違いが歴然です。

そして、特選レース(プレミアレースの的中率は70%)これは、もう完璧な投資が出来る勝率です。

的中実績証明ページ→競馬情報【栗東スポーツ】→サイトメニュー欄の右から3番目


A毎月の情報料金が格安
情報料は2ヶ月、2万円からと成っており、継続すればもっと安く情報を提供してくれる様になります。
私は、年間契約をしています。年始めに一括で支払っています。

しかも、不的中週が、ほとんど有りません・・・この会社のスタップには、言葉もありません。
頭が下がります。

毎週当たって、勝負レース(特選レース)では多めに賭けて、ザクザク儲ける・・・
情報料金が低額だからこそ、実践できる競馬投資法です。

毎月情報料を回収しながら、回収率プラスを実現出来ます。

お金を払う事は、払いますが完全な先行投資です。


毎月競馬で勝ちたい方は参考までに

入会専用リンク







【今だけ完全無料公開!限定部数キャンペーン!ギャンブル攻略商材】
ゴールデンウィーク、ギャンブルしに行く前に読めば勝てる!
クリック→見つけました!『CRエヴァンゲリオン奇跡の価値は』の無料攻略!!まだやってない人はとりあえず試して見てください。アバックス


クリック→冬ソナ”無料攻略がついに登場!北斗の拳SE・秘宝伝・押忍!番長・スーパー海物語IN沖縄・エヴァ3など最新22機種の攻略が無料でもらえる!アシストブレイン


マイルカップ馬券予想→競馬らんきんぐ順位を確認しよう★
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0


皐月賞好走馬、生き残るのはどっち?【皐月賞好走馬の状態は?】

2007/05/01 07:39
【皐月賞好走馬の状態は?】

画像

細く魅せる事無く、引き締まり、ハリのある筋肉が目立つ。
状態は、前走以上と言っていいだろう。
皐月賞も負けたといっても0.5秒、このメンバーとなら十分勝算に価する成績。
ダービーよりココが元々勝負がバレバレ→競馬らんきんぐ

となってしまった。

画像

皐月賞後もダメージは無かったという、報告どおり。何処も細く魅せることなく、筋肉が落ちた様子も無い。馬体は、はやりマイラー仕様の物、この距離なら能力を存分に出し切れるだろう。後は、朝日杯を好走してしまっただけに、付き纏う成長力は?への疑問と真実。

成長は・・・この続きは→競馬らんきんぐにて


参考になったよ〜と思った読者の方は
応援のクリックお願いします→画像




【今だけ完全無料公開!限定部数キャンペーン!ギャンブル攻略】
ゴールデンウィーク、ギャンブルしに行く前に読めば勝てる!
見つけました!『CRエヴァンゲリオン奇跡の価値は』の無料攻略!!まだやってない人はとりあえず試して見てください。アバックス


”冬ソナ”無料攻略がついに登場!北斗の拳SE・秘宝伝・押忍!番長・スーパー海物語IN沖縄・エヴァ3など最新22機種の攻略が無料でもらえる!アシストブレイン







【毎月安定した競馬収入、競馬情報を手にしたい方は】




上記の有料会社を勝てる競馬必勝法として紹介する理由は以下の2つです。

@毎週提供される買い目が当たる。
この会社では厳選レースをのみを1日4レースのみ提供で、今年ここまで17週中、16週的中。昨年は52週中、49週的中。外したのは、わずか3週のみ。一昨年も52週中、50週的中。外したのは、わずか2週のみ。
この的中率がいかに凄い理解して貰えると思います、他社との違いが歴然です。

そして、特選レース(プレミアレースの的中率は70%)これは、もう完璧な投資が出来る勝率です。

的中実績証明ページ→競馬情報【栗東スポーツ】→サイトメニュー欄の右から3番目


A毎月の情報料金が格安
情報料は2ヶ月、2万円からと成っており、継続すればもっと安く情報を提供してくれる様になります。
私は、年間契約をしています。年始めに一括で支払っています。

しかも、不的中週が、ほとんど有りません・・・この会社のスタップには、言葉もありません。
頭が下がります。

毎週当たって、勝負レース(特選レース)では多めに賭けて、ザクザク儲ける・・・
情報料金が低額だからこそ、実践できる競馬投資法です。

毎月情報料を回収しながら、回収率プラスを実現出来ます。

お金を払う事は、払いますが完全な先行投資です。


毎月競馬で勝ちたい方は参考までに

入会専用リンク





マイルカップ馬券予想→競馬らんきんぐ

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


<<  2007年5月のブログ記事

トップへ

競馬情報 2007年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる